AL視点で眺めてみれば・・・

柏レイソルの試合ナドを「ALで観戦してるっぽく」つぶやくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

完全封鎖の企業戦士とかサポカンとか

の中が動いているように、レイソルも日々動き続けています。
更新頻度が落ち気味のこのブログですが、そんな事にはお構いなく情報が発信されて、後追い気味のエントリになりがちな事にチョット負い目を感じているのが近況です。

「まずは薩サン」と言いたいところですが、個人的に「衝撃は終わらない!?」なフランサ残留について少しだけ。
「大人の事情」という邪推は「つづき」にて語るとして、先ずは
「王国の戦士の意地を見た」
というのが最初の感想です。

偉そうに語れるほどの知識はありませんが、ブラジル人の根底にある「ハングリーさ」ってこういうことなのカモ、と思います。サッカーで自分の人生を切り開いてきた男のプライドとして、去年の実績は「絶対に許せない」のかもしれません。
「~サポータへ恩返し~」とのコメントをフランサ自身もしていますが、「自分で被った汚名は自分で返上し、失った名誉は自ら挽回する」そんなフランサの言外の気持ちを勝手に汲み取った私の目には、(ビジュアルと相まって)鬼神のようなオーラがフランサの背後に見えてきました。

ただ、言っておきたいのは「マンセーではない」ということ。
コンディションを整えるのは当たり前の前提条件として、監督の指示の下「チームの一員」として機能できないならば、メンバー外もやむなしだと思います。
(「他の全員を犠牲にしてでもフランサを自由にやらせる」と監督が判断したなら、それもOK)

で、薩サンですが、最初に思ったのは「違うユニの薩サンを見なくて済む」とスーツの薩サン?…だったことを白状します。
フロントでどんな業務をするのか不明ですが、煽り、情報漏れ?、なマスコミに対しての「完全封鎖」を期待してしまいます。
また、フロントじゃなくて、「チームとしてライセンスのサポート」をした上で、若年層の指導をしてほしい気もします。(本人の希望が第一ですが)


ポカンですが、以前(確か12月のエントリ)にも言ってるんですが、「素人であるサポーターとプロであるチーム」という基本と「何を話し合う(説明?)のが目的なのか」を踏まえた上で、建設的な議論が出来れば良いと思います。
ただ、「何を目的にすべきか」がイマイチはっきりしないのが不安です。2時間の中で予定された内容を消化した後に、どれだけ質疑応答に時間が取れるんでしょうか?
チーム方針についての説明はきちんと時間が取られているようなので問題ないんですが、単純に質疑応答だとすると、内容が分散してしまう気がします。
内容を絞らないならば、「ベビーベッド関連」の質問でもなんら問題ないワケで、そんなことまで話してるヒマある?と思わずにはいられません。

「聞くべきか聞かないべきか」は別にして、個人的な質問の候補を挙げてみたいと思います。

入れ替え戦関連の説明
チケット販売の責任。居残りに対する対応。一部サポーターとの連絡の有無。

・(可能ならば)移籍関連
慰留は万全だったのか?(一部報道に出た、「GM発言の影響」をどう考えているか)
移籍金はJリーグの規定の満額に近い額を得られたのか?&その資金の使途(育成に?施設に?強化費?)
新加入選手の獲得意図(06シーズン方針説明でしてくれる?)

J1昇格について
具体的な(数字を示した)クール毎の目標勝ち点&順位
目標が達成できない場合、誰がどのように責任を取るのか。


どこまでが聞いていい範囲なのか、曖昧なのは承知していますが、一応書いてみました。(移籍金云々は素人が口出しすべきではないのかもしれません)
ただ、赤字のモノは絶対に回答を得なければいけないと思います。
繰り返しになりますが、「プロと素人」ということを念頭に置いて、建設的な時間になることを希望します。一応まとめると、以下のようになります。

「サポーターは、説明してもらう権利はあるとしても、指示する権利はない。要求は、あくまでも要求で、リクエストとして言う権利はあるが、チームとして必ずしも答える必要はない。ただし、結果に対する責任においては要求に対して明らかにする義務がある」

あと、定期的にこういった場を設ける確約は要求してもいいとおもうんですが、どうでしょう?


社長の珍言として有名な「汚名挽回」ですが、新しい解釈としてはアリじゃない?という面白いページがありました。汚名返上でググってみて下さい。(おそらくトップにヒットします)
フランサの場合は、そのページで言う「汚名挽回」が最も適しているかもしれません。

で、「大人の事情」ですが、フランサの場合(いつの間にかお買い上げしているようなので)「移籍金、年俸(現在の年俸の維持)含めて支出できるクラブはそう多くない」現実もあるのではないか?と思っています。
あるいは、ヨーロッパ復帰が第一希望のフランサにとって、冬の移籍市場よりも、夏のシーズンオフ期間の方が可能性がある、と判断したのかもしれません。

結局、フランサの実際のプレーのみでしか、フランサの気持ちは判断できないのでは?と思いました。また、気持ちとしては許せませんが、「腰掛け」のつもりだとしても、あの技術を発揮して、結果さえ出してくれるなら、それはそれでプロとして無問題なのかもしれません。
個人的に現時点では
「フランサ、今年こそ頼む!信じてるぞ!!」
こんな感じです。


サポカンに関してもう少し、
絶対に、時間が不足する気がします。議題についてまったく絞らないなら、(個人的に感じる)問題はいくらでもあります。
ベビーベッドにしたって、前回は「チーム強化」という議題があったから、「おかしい」と思っただけで、将来的な集客増を睨むなら、十分検討してもらうべき問題だと思います。
その他にも、現実にはJの基準以下?の収容人員、未だ「うやむや」な移転関連などの施設面とか、短期、中期でなく長期的な(地元スポンサー、行政との協力など)地域密着へのビジョンなど議題を限定しないならば、どんな話題でもOKなんですから…。

理想としては、定期的にサポカン的なモノを開催して、そのたびに議題をある程度絞ると良いと思うんですが、どうなんでしょう?
チームにメールするか…?
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/01/29(日) 02:14:02|
  2. レイソル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

コメント

フランサ

サポカンの竹本GMの最初の説明では、「フランサは20以上のオファーがあった」とされていたのに、その後の質疑応答で、「2年契約だったので......」
普通、そうは言わないんじゃないか。竹本さん!
それじゃ、フランサは2年契約だったのに、他から良いオファーが来なかったので、残留、レイナウドは他からのオファーがあったのでさよなら、と言っているようなものではないか!?
フランサに対する期待が高まっていたのに....
まあ、もう少し期待してみよう。
  1. 2006/01/29(日) 20:39:53 |
  2. URL |
  3. KITA #-
  4. [ 編集]

>KITAさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

私もサポカン行ってきたので、「二年契約」発言にはビビりました。あわてて公式に確認しに行ったら、やはり「06年1月1日までの期限付き移籍」と当初は発表されていました。得意の「知らない間にお買い上げ」ですね。

「つづき」でも書いていますが、一度ヨーロッパで活躍した選手なので、「欲しくても金銭的に手が出ない」チームがほとんどだったのでは、と想像しています。
言葉はプレー(得点)で証明してもらうしかないですね。
  1. 2006/01/30(月) 01:18:05 |
  2. URL |
  3. 黄黒蛙 #-
  4. [ 編集]

水・ミネラルウォーター

水・ミネラルウォーターを探すなら http://www.gvshops.com/100316/201351/
  1. 2008/09/23(火) 18:16:08 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://alwatching.blog31.fc2.com/tb.php/88-1acce84d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新生レイソル!

またまた久々に柏レイソルのHPを観たら、1/20(金)に記者発表があったようです。⇒その模様。社長、GM、監督、選手、それぞえ顔写真付きでコメント入りです。あっ北嶋がいる頑張ってくれたまえ。次にチームスローガンも決定したようです。⇒こちら。
  1. 2006/01/31(火) 21:11:33 |
  2. kazの?いろんなことに興味があるんだぁ~!?

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。