AL視点で眺めてみれば・・・

柏レイソルの試合ナドを「ALで観戦してるっぽく」つぶやくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

J1残留のために

さて、「待ったなし!」の残留争いに触れざるをえない事態になってしまいました。
ここで残留争いに足を突っ込んでいるチームの成績をおさらいします。
-自動降格 -入替戦
       勝点 試合  勝   分   負  得   失   差
12 新潟   36  30   9   9  12   43   55  -12
13名古屋  35  30   9   8  13   40   45   -5
14 大宮   34  30  10   4   16   35   47   -12
15 清水   32  30  7  11  12  34   43   -9
16 柏    31  30  7  10  13  33   47  -14
17東京V   26  30  5  11  14  34   62  -28
18 神戸   21  30  4   9  17   28   61  -33


黄黒蛙は、やはり「新潟まで」が残留争いの泥沼に足を踏み入れていると見ます。
大分はこのまま「シャムスカ ロケット」で見えないところまで飛んで行きそうなので、脱出です。



では、次にこれらのチームの今後の対戦カードを確認します。


H-ホームゲーム A-アウェイゲーム
       31節    32節     33節  34節
新潟   A磐田   HF東京   A名古屋  H浦和
名古屋 HG大阪  A東京V   H新潟    A千葉
大宮   A神戸  HG大阪   A大分    H横浜
清水   A    H神戸   H鹿島    A広島
柏    H清水   A広島   H東京V   A鹿島
東京V  A浦和  H名古屋   A    H大分
神戸   H大宮   A清水   H広島   A磐田


赤字は残留争い直接対決、青字は優勝争い中のチームとの対戦です。



で、ようやくレイソルについです。
まず、何を求めるのかを設定するのが重要になってきます。もちろん、「残留」が第一の目標なんですが、「そのために何が必要か?」という意味での目標設定が大事、っていうかしなきゃ落ちます

・追い抜くチームの設定
現時点で入れ替え戦順位のレイソルは最低でも15位にならなくてはいけないので、そのためにどのチームを抜くか狙いを定めます。

・必要な勝ち点は?
ターゲットにするチームの対戦カードを見つつ、15位以上に入るために必要な勝ち点を考えます。

・勝たなくてはならない試合、引き分けも覚悟する試合。
「全部勝て」と言いたいですが、現実を見なくてはなりません。戦い方を相手に応じて変える必要があるでしょう。


まず、ターゲットにするチームですが、私は直接対決を控えた清水はもちろんですが、大宮も狙うべきだと思っています。ちなみに順位をつけると、こんな感じです。
1 大宮
1 清水
3 名古屋
4連敗中の名古屋も十分に狙えるチームだとは思いますが、現在の勝ち点差を考えると、やや不安です。
次節、直接対決に勝てば、文句なく残留圏内に戻れますが、仮に引き分けたとすると、清水より大宮を狙う方が現実的になるかもしれないと考えています。
その最大の理由は「対戦カード」にあります。まずは31節神戸戦ですが、私は大宮がこれに負けると勝手に読んでいます。
その後の対戦カードを見ても翌32節はガンバ、33節に「シャムスカロケット」大分、と短い試合間隔も絡んで3連敗すらあるかもしれません。
清水もレイソルの後は神戸、鹿島と「直接対決→優勝争い」という大宮と似たようなパターンの試合が続きますが、鹿島の小笠原の離脱が清水の最大のメリットになるので、予想がしづらいです。


以前「必要な勝ち点は37」と書きました。大宮が名古屋に勝った(名古屋が大宮に負けた)ので、微妙ですがそのまま「37」で行きたいと思います。
その上で、得失点差勝負になることも考えて、「取れるときに取る」を忘れないようにしてほしいものです。


最後に、相手によってどう戦っていくかを予想(妄想)していきます。
「勝ち点6をどうやって取るか」を考えると、2勝するか、1勝3分けするか、のどちらかしかありません。

清水戦
何が何でも「勝ちに行く試合」
その後の精神的影響や、ひとまず自動残留圏内復帰など、絶対に勝っておきたい試合です。
レイソルが前がかりになっても、カウンター中心のチームではない(イメージ)ので、やや安心か。

広島戦
「キッチリ引き分けで帰ってくる試合」
短期間での遠征、堅守速攻(イメージ)のチームということもあり、勝ちに行って負けるよりは、割り切って引き分けて帰ってくるのもアリではないでしょうか。
0-0ならば、守備面での収穫もあり理想ですが、玉田のゴールで1-1あるいは2-2というのも個人的にはアリです。

東京V戦
「打ち合いも覚悟する試合。」
相手の状況によってはひとまず自動降格がなくなっている可能性もありますが、おそらく降格は決まっておらず、東京は死に物狂いで勝ちに来ると思われます。点の取り合いになる可能性もあるでしょう。
当然勝ちに行くべきカードですが、相手にワシントンという「大砲(爆撃機?)」がいる以上、不用意な前がかりに気をつける必要アリ。

鹿島戦
「絶対に負けられない戦いが、そこにはある」
byテレ朝
もちろん、場合によっては絶対に勝たなければならない試合になる可能性もあります。ただ、「勝率の極端に悪いスタジアム」や「鹿島の優勝争いが最終節までもつれている場合」などを考えると、負けないことを第一に考える必要があるでしょう。



以上のようにグダグダと仮定の話を書き並べてきましたが、そんな妄想シュミレーションを繰り返した結果、レイソルは勝ち点37で大宮と並び、得失点差で15位シーズン終了。という気がしています。ただ、4連勝でこんな予想はハズレにしてほしいものです。

根気のある方はもう少し駄文にお付き合いを、

・名古屋について
前節、レイソルからすれば、「空気を読まずに」大宮に負けたグランパスですが、こうなったら「責任払い」で4連敗してくれないカナ、とアカギを見た後私は密かに思ってます。

・後ろ向きな勝ち点予想について
悲しいですが、現実をみないとダメですよね…。

・更新間隔が…
前回からずいぶん遅い更新になってしまいましたが、表の部分が揃うようにスペースやらをチマチマ直すのにやたらと時間がかかり、ようやく更新できました。
あと、書きながら、「HG大阪(ホーム、ガンバ大阪)」が「ハードゲイ大阪」に見えて少し面白かったデス。

・優勝争いについて
これは残留争いとも結構絡んできますよね?
レイソルはアントラーズと最終節ですが、優勝が決定している事を祈りたいものです。31節名古屋→32節大宮のガンバがレイソルの残留をアシストしてくれるのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/17(木) 12:16:11|
  2. レイソル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://alwatching.blog31.fc2.com/tb.php/35-e367875d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チケットについて!求ム!意見!

本当に久しぶりにレイソルについて書きます。といっても清水戦については明日書きますが......私のブログ更新スケジュールとしては↓月~木曜日は試合回顧、レイソルのニュースがあればそれについて。金曜日or土曜日に試合の予想、展望。たまに代表、その....
  1. 2005/11/17(木) 18:02:10 |
  2. レイソルサポ日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。